検索結果0件

生田緑地

川崎市多摩区の枡形から東生田、長尾および宮前区の初山あたりにまで広がる、広大な敷地面積を誇る公園がこちら、生田緑地である。多摩丘陵が多摩川に接する東端の一角にあり、計画面積179.3ha(うち供用面積95.5ha)という川崎市内最大の都市公園として知られる。
敷地内には、岡本太郎美術館、日本民家園、伝統工芸館、かわさき宙と緑の科学館、藤子・F・不二雄ミュージアムなどの施設が連なっており、枡形城址や長者穴横穴墓群といった旧跡も数多いことでも有名だ。 しょうぶ園や野鳥の森、自然探勝路といった自然散策のためのエリアも多数あり、さまざまな目的で来園する人たちでにぎわいを見せている。


注目のエリア

注目の路線